星組【眩耀の谷】あらすじ・キャスト相関図!礼真琴トップお披露目公演

星組 眩耀の谷 星組

宝塚歌劇 星組のトップスター礼真琴さんの宝塚大劇場のお披露目の演目が決まりました!

タイトルは「眩耀の谷 ~舞い降りた新星~」

演出謝珠栄先生が担当しています。

『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』のあらすじや登場人物についてまとめました^^

 

スポンサーリンク

【星組】礼真琴トップお披露目公演「眩耀の谷」あらすじ

礼真琴さんと舞空瞳さん星組トップコンビの大劇場お披露目公演は、

『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』

サブタイトルは「幻想歌舞録」、中国大陸が舞台の歴史ファンタジーです!

演出の謝珠栄先生が礼真琴トップさんと舞空瞳さん、新生星組のために描き下ろした新作オリジナルストーリーです。

>>【宝塚演出家】謝珠栄のおすすめ作品!振付師で元花組男役!

 

「眩耀の谷」【あらすじ】

中国大陸に住む「汶(ぶん)族」は、流浪の末にたどり着いた「亜里(あり)」に小さな国「汶」を築きます。

自然豊かな土地「亜里」へ導いてくれたのは汶族の神の化身で鹿の姿をした「瑠璃瑠(るりる)」でした。

 

紀元前800年、ある時に中国大陸で勢力を広げる国「周(しゅう)」が「汶」国を攻めてきます。

「周」は「汶」を制圧、汶族の首領「麻蘭(まらん)」を討ったのは周の英雄 管武将軍(愛月ひかる)でした。

丹礼真(たん れいしん)[礼真琴]は、管武将軍の部下として「汶」へやってきます。

真っ直ぐな心の持ち主の「礼真」は管武将軍を心から尊敬していました。

そんな管武将軍に「眩耀(げんよう)の谷」を探すように言われ、任務に励む礼真。

礼真の誇らしい気持ちとは裏腹に「周」の王 宣王(華形ひかる)は、「汶」国の「眩耀の谷」に隠されていると噂の「黄金(くがね)」を狙っていました。

 

何も知らない礼真が「眩耀の谷」を探していると瑠璃色の鹿が姿を現します。

礼真が鹿を追いかけた先で出会ったのは、汶族の謎の男(瀬央ゆりあ)

「眩耀の谷」へ案内してくれるという謎の男は、谷へ到着するとどこかへ消えてしまいました。

「周」の国の軍人を警戒する汶族の民は、礼真を歓迎せずに牢屋へ閉じ込めてしまいます。

礼真の捕らえられた牢屋へ目の見えない汶族の娘 瞳花(とうか)[舞空瞳]が面会に来ました。

瞳花は、「周の国に置いていった自分の子供を助けてほしい」と礼真の縄をほどき牢屋から脱出させます。

 

管武将軍を信じていた礼真でしたが、汶族の人々の心に触れて母国である「周」に疑問を抱くようになります。。。。

ロミオとジュリエット歴代キャスト

宝塚版ロミオとジュリエットのあらすじとラスト!歴代キャストまとめ

>>星組【ロミオとジュリエット2021】あらすじ・登場人物の相関図!

 

スポンサーリンク

星組「眩耀の谷」登場人物とキャスト相関図

「眩耀の谷」の主な登場人物はこちら!

 

主なキャスト
  • 丹礼真:礼真琴
  • 瞳花:舞空瞳
  • 管武将軍:愛月ひかる
  • 周国王 宣王:華形ひかる(専科)
  • 謎の男:瀬央ゆりあ

【眩耀の谷】人物の相関図(抜粋)

眩耀の谷 相関図

丹礼真:礼真琴

汶の国の若き軍人さん。

まっすぐな心の持ち主で、上司の管武将軍を尊敬しています。

目の見えない汶族の娘「瞳花」の子供の事実を知って、母国「周」へ疑問を抱くようになります。

 

瞳花:舞空瞳

汶族の王「麻蘭」の妹。

「周」国に捕らえられて舞姫となって過ごしていました。

そこで管武将軍に見初められ子供を授かりましたが、子供は連れ帰ることができませんでした。

可憐でか弱い印象の女性ですが芯の強く、敵側である礼真に直談判する度胸があります。

 

管武将軍:愛月ひかる

汶族の王を倒した周の国では英雄。

善悪のわかる人物でしたが、宣王のパワハラまがいの重圧に耐えきれず非道な命令も受けてしまうようになります。

瞳花との間に男の子がいます。

 

宣王:華形ひかる

「周」の国の王。

汶族の住む秘境「眩耀の谷」にある黄金を狙って「汶」国を制圧。

手段を選ばない非道極まりない王です。

 

謎の男:瀬央ゆりあ

汶族の姿をした男性。

礼真を「眩耀の谷」まで案内したあとに消えてしまいます。

その後も大事なときに現れ、礼真がハッとするような言葉を投げかけては消えるというまさに「謎の男」!

>>星組【眩耀の谷/Ray】ライブ配信で見た感想!東京2日目観劇レポート!

 

「眩耀の谷」は専科 華形ひかるさんの退団公演

専科から華形ひかるさんが出演します!

星組出演は、前トップスター紅ゆずるさんの退団公演以来ですので「星組2作連続出演」です!

星組にはお馴染みの華形ひかるさんですが、この公演での退団が発表されました。。。

花組の時から観ていた私としては、本当に寂しいです。。。

退団する場所を星組作品にしたのはなんだか嬉しい気持ちもあるんですけど、やっぱり寂しいです。(/_;)

華形ひかるの同期は誰?花組と専科の出演作や退団後の予定は?

>>星組【眩耀の谷/Ray】東京千秋楽の感想!華形ひかる卒業退団あいさつも

 

まとめ

礼真琴さんと舞空瞳さんのトップコンビお披露目公演「眩耀の谷 ~舞い降りた新星~」は、宝塚歌劇オリジナルストーリーで中国大陸を舞台にした歴史ファンタジーです。

2019年11月から組み替えした愛月ひかるさんが合流して初の作品です。

愛月ひかるさん、2番手としてこれから星組生として活躍してくれることが楽しみです^^

「眩耀の谷」の舞台は中国、衣装や中国舞踊のような舞いもとってもステキな作品でした!

礼真の真っ直ぐな性格に心打たれる最後まで見ていて飽きないストーリーになっています!

礼真琴さん、舞空瞳さんコンビのお披露目公演として、とってもいい作品になっていて嬉しく思いました!!

スポンサーリンク

宝塚ライブ配信は「U-NEXT」がおすすめ!

U-NEXT登録方法

「U-NEXT」おすすめな理由をチェック!
31日間無料お試しができます♪