望海風斗コンサートNOW!ZOOM!ME!!宝塚千秋楽の感想!真彩希帆とデュエット曲まとめ

望海風斗コンサートポスター ライブ配信

望海風斗さんのコンサート「NOW!ZOOM!ME!!」の宝塚大劇場の千秋楽公演ライブ配信で観劇しました!

新型コロナウイルスが原因で延期となっていましたが、会場を宝塚大劇場に変更して内容も再構成してのコンサートでした。

A・B・Cバージョンとある中の真彩希帆さんが出演する「Cバージョン」の回を観た感想をまとめました。

 

スポンサーリンク

望海風斗コンサート「NOW!ZOOM!ME!!」観劇レポート!

本当なら、2020年4月~5月にかけて公演予定だった望海風斗さん初のコンサート。

新型コロナウイルスの感染拡大のために、「文京シビックホール」「神戸国際会館こくさいホール」でのコンサートは中止。

振替公演として9月11日~19日まで「宝塚大劇場」でのコンサートとなりました。

 

歌あり、寸劇あり、にぎやかなステージでした。

とにかく望海風斗さんはどんな曲を歌わせても素敵!

あまり好みではなかった曲(歌謡曲ですが)も名曲に聴こえて「この曲って良い曲なんだ!」と再発見がありました^^

トップスターのコンサートをあまり見たことがないので、なんともいえないですが個人的にはもっと望海風斗さん中心のステージが見たかったです。

雪組生が盛り上げてくれてとっても楽しいステージだったんですが、「あれ、まだなの?望海風斗さん歌ってくれないの?」という瞬間が多すぎでした^^;

特にお衣装替えを急がなくてはいけない場面もなかったですし、、、、「これ何待ち?」という場繋ぎなのか、時間稼ぎなのか、よくわからない場面を観続けたことで何度も心が折れそうになりました。

本当にもっと望海風斗さんを中心とした歌とダンスが観たかったです。

 

雪組生たちの生き生きした姿にはとっても元気をもらえました!

総勢23名の「ZOOM ボーイズ」、「ZOOM ガールズ」の笑顔がとっても素敵^^

中でも、彩凪翔さんの関西弁最高でしたw

金八先生のパロディ「106年雪組 彩凪先生」のキャラ作りも関心しましたしww

 

コンサートとして歌う曲なので、宝塚にあまりゆかりのない曲も多かったです。

むしろほとんどが宝塚では耳馴染みのない曲でした。

それを歌いこなす望海風斗さんってすごいなと思いました。

英語の曲も何曲かありました。

バックストリート・ボーイズ「シェイプ・オブ・マイ・ハート」とか懐かしかったです^^

マイケル・ブーブレ「ビューティフル・デイズ」も良かったです^^

懐かしの80年90年代のJ-POPが続いたのはちょっと辛かったです。

バブリーダンスで見たような派手な衣装なので、どんな場面なのかは一目瞭然でしたが、、、「懐かしい!」と思う反面、望海風斗さん以外の歌声があまり上手く聴こえず。。。

舞台での歌声と歌謡曲の歌い方は合わない、と思っているので仕方ないですが、この懐かしの曲の場面が長く感じてしまいました。

 

スポンサーリンク

望海風斗に歌ってほしいリクエスト曲ベスト3

事前に望海風斗さんに歌ってほしいリクエスト曲を募集していた結果、ベスト3を歌ってくれました。

  1. ひとかけらの勇気(「スカーレット・ピンパーネル」より)
  2. 変わらぬ思い(「ブラックジャック 危険な賭け」より)
  3. 愛の旅立ち(「ザ・レビューⅢ」より)

「ひとかけらの勇気」以外は私は初めて聴きました。

「スカーレット・ピンパーネル」も望海風斗さん率いる雪組で観たかったです!!

「ブラックジャック」は、花組で1994年に上演された作品。(演出:正塚晴彦)

「ザ・レビューⅢ」は、1985年に星組で上演されたグランドレビューです。(作・演出:酒井澄夫)

どの歌も望海風斗さんの歌声にしびれてしまいました!

コンサートとしての醍醐味はこんなところにあるんですが、全く前半は想像していたコンサートと違って驚きました。

見終わってからは、「がっかり」な気持ちが大きかったです^^;

理由は、望海風斗さんの歌声をもっと聴きたかったというのが本音です。

 

「NOW!ZOOM!ME!!」Cバージョン真彩希帆とデュエット曲まとめ

真彩希帆さんが歌った曲

  • ユー・レイズ・ミー・アップ(アーティスト:ケルティック・ウーマン)
  • 輝く未来(「塔の上のラプンツェル」主題歌)
  • ランベス・ウォーク(「ミー・アンド・マイガール」劇中歌)
  • 私が踊る時(「エリザベート」劇中歌)

★望海風斗さんとデュエット

「NOW!ZOOM!ME!!」Cバージョンは、雪組娘役トップスター真彩希帆さんが登場。

コンサートは宝塚大劇場の千秋楽でしたが、真彩希帆さんにとっては「NOW!ZOOM!ME!!」初日となった日でした。

2幕の中頃に登場した真彩希帆さん、1曲目はソロで「ユー・レイズ・ミー・アップ」を伸びやかな歌声で歌ってくれました。

2曲目から望海風斗さんが下手のせり上がりから登場!

真彩希帆さんと揃えた白のきらびやかなお衣装でディズニー映画「ラプンツェル」の主題歌「輝く未来」を2人でデュエットしました。

3曲目のまえに、雪組トップコンビが揃って久しぶりのトークでした。

真彩希帆さん、トーク中はとっても嬉しそう!

久しぶりに会えた望海風斗さんとの舞台を喜んでいる様子が画面から伝わってきました^^

そして、お客さんのまえで歌えたことにとても感動して瞳を潤ませていました。

ここまでは銀橋でのトークでしたが、3曲目の「ランベス・ウォーク」では舞台に戻って雪組生も一緒にダンス!

この2人の「ミー・アンド・マイガール」も観たかった!2人のビルとサリーの姿、はっきりと想像ができました!

そして銀橋に2人、「私が踊る時」をしっとりと歌ってくれました。

ここでも2人のトートとエリザベートの姿が一ミリもずれずに想像ができる!次の公演で退団してしまうのが本当に寂しい、もったいない!

息がぴったりのふたりを見ていると、もっと素敵な舞台を観ることができたんだろうなと想像するだけでもワクワクするステージを魅せてくれました^^

 

望海風斗コンサート「NOW!ZOOM!ME!!」キャスト・演出は誰?

まずは、「NOW!ZOOM!ME!!」の出演者などをまとめました。

望海風斗 MEGA LIVE TOUR『NOW!ZOOM!ME!!』

作・演出:齋藤吉正

雪組出演者

  • 望海風斗
  • 沙月愛奈
  • 彩凪翔
  • 煌羽レオ
  • 愛すみれ
  • 桜路薫
  • 橘幸
  • 妃華ゆきの
  • 真地佑果
  • 華蓮エミリ
  • 諏訪さき
  • 野々花ひまり
  • 羽織夕夏
  • 星加梨杏
  • 日和春磨
  • 彩海せら
  • 花束ゆめ
  • 聖海由侑
  • 愛羽あやね
  • 天咲礼愛
  • 千早真央
  • 蒼波黎也
  • 絢斗しおん
  • 麻花すわん

真彩希帆(Cバージョン出演)

 

今回のコンサートは3パターンの用意がありました。

  • Aバージョン:通常版
  • Bバージョン:大劇場公演用 特別版
  • Cバージョン:真彩希帆出演版

 

当初予定されていた井上芳雄さん、ラミン・カリムルーさんの特別ゲスト出演は中止となりました。

どんな楽曲を予定していたのだけ知りたいです!

井上芳雄さんもラミン・カリムルーさんもミュージカルスターとして超有名人!どんなミュージカルナンバーもイケるはずなので、本当に残念!

中止になってしまって残念ですがいつか機会があると嬉しいです。

 

望海風斗コンサート「NOW!ZOOM!ME!!」観劇レポートまとめ

宝塚歌劇の「コンサート」形式の公演を初めて観ました。

本公演でいう「ショー」とあまり変わらないような印象もあったのがちょっと心残りな感じもありました。

「コンサート」という型にはめてしまったイメージがあったので、いろんな「期待」したことと違ったことがこんな気持ちになったのかなと、

観終わって数日経って冷静に考えているところもあります、、、。

他のタカラジェンヌさんのディナーショーなどは、DVDですが観たことがありました。

今はこんなコンサートの形もあるんですね。

個人的には齋藤吉正センセの演出はあまり好みではないんだなと改めてわかりました。

卒業までまだありますが、望海風斗さんの魅力が存分に伝わるステージがたくさん観られますように!

 

 

スポンサーリンク