紅ゆずる星組トップ出演作品まとめ!歴代でおすすめ舞台はどれ?

星組トップスター 紅ゆずるさんが2019年に退団されます。

トップスターになって約3年の間にどんな舞台に出演したのかをまとめました。

宝塚歌劇団には17年在籍していましたが、歴代に出演した作品で個人的なおすすめを紹介します^^

 

スポンサーリンク

紅ゆずるさんのトップ出演作まとめ!

紅ゆずるさんの初舞台は2002年の星組の舞台「プラハの春/LUCKY STAR!」でした。

最後の出演となった昨年のタカラヅカスペシャルでは「LUCKY STAR!」の主題歌を歌うことに!思い出深い歌を楽しそうに歌っていました!

 

紅ゆずるさんが星組のトップスターになったのは2016年11月16日。

2019年10月13日で退団となるので、トップスターとしての期間は、約3年間!

3年もの間にたくさんの舞台に出演しました。

 

宝塚大劇場・東京宝塚劇場 5作品

  • 2017年3月~6月「スカーレット・ピンパーネル」
  • 2017年9月~12月「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA」
  • 2018年4月~7月「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」
  • 2019年1月~3月「霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS~星たち~」
  • 2019年7月~10月「GOD OF STARS-食聖-/Eclair Brillant」

■【GOD OF STARS(ゴッドオブスターズ)】原作やあらすじは?キャストや退団者は誰?

 

その他の劇場 4作品

  • 2017年1月「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」:東京国際フォーラム
  • 2017年7月~8月「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」:梅田芸術劇場(大阪)
  • 2018年2月「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」:中日劇場(愛知)
  • 2018年8月~11月「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀/Killer Rouge/星秀☆煌紅」:梅田・日本青年館・台北国家戯劇院・高雄至徳堂)
  • 2019年5月「鎌足-夢のまほろば、大和し美し-」:梅田シアタードラマシティ・日本青年館

 

【舞台以外の出演】

●2016年

 CM出演「ドリームジャンボ宝くじ」

 

●2017年

テレビ出演「ブラタモリ」「徹子の部屋」

 

●2019年8月

ディナーショー「Berry Berry BENY!!」:ホテル東急インターナショナル・パレスホテル東京

 

トップスター時に演じた作品のおすすめ

●2017年「スカーレット・ピンパーネル」:パーシー・ブレイクニー

2008年に新人公演で最初で最後の主演を演じた、紅ゆずるさんにとっては想い出深い作品がトップお披露目となりました。

当時の新人公演で、本役の安蘭けいさんやお客さんを驚かせたパーシーの変装姿グラパンは伝説となっていましたw

そのグラパンを含めて(笑)「スカーレット・ピンパーネル」を本役で演じることになろうとは当時の紅ゆずるさんも想像つかなかったのでは??^^

正義の味方、愛に翻弄されるパーシーを見事に演じた紅ゆずるさんのトップとしての姿がとてもステキに見えたお披露目公演でした^^

 

●2018年「ANOTHER WORLD」:康次郎

落語を題材にしたミュージカルでしかもセリフは関西弁!

康次郎のツッコミや熱い語り口調まで!紅ゆずるさん本人のまんまを観ているような舞台w

ライブビューイングで観た千秋楽公演のはっちゃけ振りに大笑いでしたww

これが退団公演でもいいのでは??と思うほど紅ゆずるさんにぴったりの作品と個人的に思ってしまった作品です^^

■星組アナザーワールド/キラールージュ東京千秋楽の感想!退団者は?

 

スポンサーリンク

紅ゆずるさんの歴代出演作のおすすめ!

私が紅ゆずるさんが出演する舞台を初めて観たのは2007年の「スカーレット・ピンパーネル」。

安蘭けいさん演じるパーシーのお友達のベンをさらっと演じていました。

星組公演をすべて観ているわけではないですが、印象的だった紅ゆずるさんが演じた役柄をまとめました。

 

★2009年「太王四神記Ⅱ」:チュムチ

モヒカン頭のテンション高い若者!出番は少なめですが目立っていました!

紅ゆずるさんが演じる役としてもぴったりのキャラクターでした。

初演の花組ではチュムチを演じたのは朝夏まなとさんでした。

ヨン様ブームが去ってしまいましたが、再演するならチュムチは注目の役どころだと思います!

 

★2011年「オーシャンズ11」:テリー・ベネディクト

悪役らしい悪役で珍しかった覚えがあります。

変装したラスティ演じるジョンソン医師を冷たい視線でやり過ごさなくてはいけないところは、内心「こっちのほうがさゆみさんっぽい」と思って観ていましたw

この後にも「ダンサセレナータ」での警官役もかなり冷たい人柄の役を演じていましたが、最初に観た「ベネディクト」の印象は強烈でした。

 

★2014年「眠らない男・ナポレオン」:マルモン

ナポレオンの友人役で、人柄は温和という役どころでした。

実在の人物、ということで勉強もしっかりしてる役作りにとことんまっすぐな紅ゆずるさんの良さが出ていたと思います!

 

★2015年「ガイズアンドドールズ」:ネイサン・デトロイト

いい加減な男がよく似合う!と思った作品でしたw

恋人との結婚をズルズルと先延ばしにしてのらりくらりと生きるネイサンは他を探しても紅ゆずるさんしか演る人いないでしょう!と思わずにいられないくらいでした^^

 

★2016年「こうもり」:ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン侯爵

いい加減な男再び、でした(笑)

アドリブもたっぷり楽しめるアイゼンシュタイン侯爵のはっちゃけぶりは何度観ても飽きませんw

■紅ゆずるの同期や宝塚に入るきっかけは?性格や仲が良いのは誰?

 

まとめ

紅ゆずるさんの出演作についてまとめてみました。

私が宝塚を観始めてからの生徒さんがどんどん退団されて寂しい気持ちがいっぱいです(/_;)

あの頃は安蘭けいさん目当てでしたが、どんどん大きく成長していく紅ゆずるさんの姿はステキでした。

あるショーを観た時には、髪をセットしていないかのようなボザボザ頭で舞台に立っておられたことも^^;これはこれで紅ゆずるさんらしいなと思うのですがw

3年間もの間、トップスターとしての責任や人柄の温かさが伝わる舞台を観ることができて幸せです^^

退団されても、紅ゆずるさんのさらなる活躍を願わずにはいられない!さゆみさん、17年間ありがとうございました!^^

スポンサーリンク