望海風斗の退団会見の内容と感想|卒業を決めたのはいつ?

雪組

雪組のトップスター 望海風斗さんが宝塚歌劇の退団を発表されました。

『そろそろかもしれない、、、』と思っていましたが、決まってみるとやっぱり寂しい気持ちが最初にやってきました。

退団会見での望海風斗さんのお話をもとに感想をまとめました。

 

スポンサーリンク

望海風斗さん退団会見にて|卒業を決めたのはいつ?

望海風斗さんが退団会見を行った日は、2020年2月18日

2月21日から東京宝塚劇場で「ワンスアポンアタイムインアメリカ」の初日を迎える2日前のこと。

 

宝塚の退団を考えたタイミングは2度ありました。

・1度目は、雪組トップスターに就任したとき。

「一生続けられるものではない、2020年を区切りに」と思ったことが最初。

 

・2度目は、2019年の宝塚大劇場公演「壬生義士伝」の舞台稽古のとき。

舞台袖でみた雪組生の姿に「なんとも言えない幸せな気持ち」になって涙。

このことをきっかけに退団を決意しました。

 

お相手の真彩希帆さんに伝えたのは、2019年9月。

「ワンスアポンアタイムインアメリカ」の製作発表の後でした。

退団することを伝えたときに真彩希帆さんは「ご一緒したら迷惑ですか」と即答したのだそうです。

望海風斗さんは「そう言ってくれるならそれが私も本望」という返事。

二人は本当に相思相愛カップルなんだなと感動しました(/_;)

真彩希帆さんは、「壬生義士伝」のときの望海風斗さんの表情の変化を察知して「もしかしたら。。。」と思っていたのだとか。

さすが!本当に望海風斗さんの良きパートナーですね真彩希帆さんは^^

 

雪組生には、2月16日に卒業を伝えました。

2月3日の「ワンスアポンアタイムインアメリカ」の大劇場公演の千秋楽後から、組子たちも「いつ告げられるんだろう」と察していたということでした。

素晴らしい仲間と分かれる寂しさから組子たちより先に泣いてしまったのだそうです。

>>雪組「ワンスアポンアタイムインアメリカ」観劇レポと感想!フィナーレや演出の見どころ

 

スポンサーリンク

望海風斗さんの退団に思うこと

2019年に宝塚大劇場で紅ゆずるさんのサヨナラ公演「ゴッドオブスターズ~食聖~」を観劇しました。

この同じ日に望海風斗さん、真彩希帆さん、朝美絢さんなど雪組生がいらしていました。

このときに望海風斗さんはどんな気持ちで観劇していたんだろうと、今すごく思っています。

私としても観劇しながら、望海風斗さんの退団公演はどんな作品になるのかな、、、と頭の片隅で考えていたのですが、

こんなに早く現実のものとなるとは予想していなかったです^^;

>>星組「ゴッドオブスターズ」感想レポート!退団公演として最高の舞台でした

 

個人的には、花組で春野寿美礼さんがトップスターだったころから観続けていたスターさんでした。

舞台での存在の大きさに気づいたのは、2009年の花組公演「太王四神記」のころ。

「太王四神記」が新人公演初主演の作品でもあることからか、とっても生き生きと舞台に立っていたことを思い出しました^^

 

それから2011年の花組「ファントム」では、劇中の「タイターニア」でオベロン王をしていたときに歌が上手い生徒さんなんだとあらためて思った公演でした。

さらに「オーシャンズ11」のベネディクトの迫力ある演技もプラスされてステキな舞台人になっていました^^

チケット難で観れなかった2014年の明日海りおさんトップお披露目公演 花組「エリザベート」のルキーニ、観れずに悔しい思いをしました^^;生で観たかった!

 

2015年に雪組生となってからは、当時のトップ早霧せいなさんに次いでの2番手として活躍もずっと観てきました。

「ルパン三世」に「るろうに剣心」と、原作のある舞台では、なぜか有名キャラより「オリジナル」キャラを演じることが多かったような気がします。

この頃の「原作ありの作品」の舞台化が多かった中で、みんなが知っているキャラを演じなかったことで余計なイメージがなかったのは良かったのかもと思ってみたりしています。

 

そして2017年、雪組トップ就任!

2018年雪組「ファントム」は、本当に素晴らしい作品だったと思っています。

「ファントム」の公演のずっと前に真彩希帆さんと「ファントム」の名曲「HOME」をすでに番組の企画でデュエット済ということも奇跡でしたね^^

歌も演技も申し分ない雪組トップスターコンビにやってほしい作品はたくさんあったのに、退団となって寂しい気持ちです。

>>雪組「ファントム2018」観劇レポと感想!フィナーレナンバーまとめ

宝塚の最後の日、望海風斗さんらしいおちゃめでかわいい挨拶を観ることを楽しみにして退団の日まで気持ちを整えていこうと思います。

千秋楽の挨拶が特に楽しみなので、退団の日もライブビューイングでしっかりと望海風斗として最後の千秋楽挨拶を堪能したいと思っています^^

>>「雪組ファントム東京千秋楽」感想!望海風斗の挨拶が可愛すぎ!

 

まとめ

雪組トップスター 望海風斗さんの退団発表のニュースに「早いよー!」と叫んでいました^^;

「早い」と思いながらも、もう4年もトップとして舞台に立っていたなんて驚きました。

ちょうどわたしが宝塚にハマり始めたころの「花組」の舞台にいつも望海風斗さんの姿があったので、退団は本当に本当に寂しいです。

望海風斗さんの男役集大成となる退団公演もしっかりと見届けていきたいと思います!

スポンサーリンク