【宝塚友の会】チケット先行販売第1・第2抽選方式の比較!違いは何?

チケット関連

「宝塚友の会」に入る目的は、公演チケットを確実に手に入れるため!

現在の友の会のチケット先行販売では、「第1抽選方式」と「第2抽選方式」とがありますが、違いって何??

ということで、チケット抽選方式についてまとめました!

スポンサーリンク

チケット先行販売の抽選方式の流れ

宝塚友の会の会員が宝塚歌劇公演チケットを取るには、

  • 第1抽選方式
  • 第2抽選方式
  • 先着順方式

という3種類の方法があります。

それぞれの違いはこの後解説していきます^^

 

チケット先行販売はこんな順番になってます。

抽選方式の流れ
  1. 第1抽選方式 ⇒ 当落のお知らせ
  2. 第2抽選方式 ⇒ 当落のお知らせ
  3. 先着順方式 ⇒ チケット確保 or 販売枚数終了

友の会会員さんなら、3つの方式にすべて申し込むことができます。

第1抽選方式で当選した人が第2抽選方式は申込みができない、ということはないです。

それぞれ申し込み条件があるので、その範囲でならOKです!

申込みしたチケットが全て当選、ということもあれば、先着順方式でやっとチケットが手に入った!ということもあります。

「友の会」のチケット抽選システムはコンピューターなので、ハズレても文句は言えません^^;

 

では、それぞれのチケット入手方式を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

第1抽選方式の内容は?

第1抽選方式は、

  • SS席で観てみたい!
  • 憧れのトップスター退団公演のサヨナラショーを観劇したい!

という方に特にオススメです。

 

申込み条件
  • 新人公演、千秋楽及びトップ退団によるサヨナラショーのある公演のSS・S・A席
  • 初日、通常の公演のSS席
  • 申し込み枚数:1公演につき、同一席種2枚まで✕最大4公演

 

憧れのSS席でかぶりつきで観劇したい!というのはファンなら誰もが思うことですよね(笑)

そして究極は「トップスターの退団公演とサヨナラショー付きの千秋楽」!この憧れの公演を「観たよ!」という人はわたしの周りには1人しかいません。羨ましい!!

第1抽選方式では、宝塚歌劇の公演を存分に楽しめる席が当たる可能性があります。

しかし!かなり倍率が厳しいので当たったら本当にラッキーです!!

わたしはまだ一度もありません(;_;)

 

第2抽選方式の内容は?

第2抽選方式は、

SS席以外の通常公演の「友の会」会員用の席が用意されています。

公演初日も観劇できるので、初日の舞台あいさつを観ることができるチャンスでもあります!第2抽選方式でチャレンジしてみるのもありですよ^^

 

申込み条件
  • 初日、通常の公演のS・A・B席
  • 「第1抽選方式」で販売予定枚数に達しなかった販売席種
  • 申し込み枚数:1公演につき同一席種3枚まで✕複数公演(合計12枚まで)

 

通常公演を観たいときに、当選する確率が「第1抽選方式より比較的高い」のが第2抽選方式です。

第2抽選方式では、チケットを申し込む枚数と公演が増えます。これが「比較的当選確率が高い」という理由なんですが、ハズレも結構あります^^;

3枚チケットをゲットして、宝塚歌劇をオススメしたい人を連れてくることもできますよ!

 

先着順方式とは?

最後に先着順方式が実施されて「友の会」のチケット先行販売は終了となります。

第1・第2とチケットが取れなかった場合はここでがんばりましょう!

 

申込み条件
  • 「先着順方式」用の販売座席枠
  • 第2抽選方式で販売予定枚数に達しなかった販売席種
  • 申し込み枚数:1公演につき同一席種2枚まで✕最大2公演

 

最後の最後の望み!「先着順方式」用の座席は確保されているので、全滅を避けるためにもここでチケットゲットしましょう!

先着順なので、希望の日にちと枚数が当てはまればすぐにチケットがゲットできます!

ですが、先着順の時点でS席の枚数が少ない、もしくは0の可能性があります。A席B席ならある可能性が高いです。

第2抽選方式の結果発表の後にメールないし宝塚歌劇のサイトで「先着順方式」のお知らせがあります。

だいたいが第2抽選方式の当落メールが届いた翌日から受付が始まるので、早めに申し込みましょう!

 

まとめ

「宝塚友の会」チケット先行販売の抽選申込みの「第1抽選方式」と「第2抽選方式」の違いは、座席の種類と公演数と枚数の違いによるものです。

第1抽選方式の方は、SS席や千秋楽公演やトップスターのサヨナラショーのある公演など、通常よりレアなチケットを手に入れることができます。

「友の会」に入ってよかった!と思える特権が詰まっているのが「第1抽選方式」です!

 

希望のチケットが当選するかどうかは、友の会ステータス制も絡んできます。このシステムの導入で「チケットが当たらなくなった」という声を多く聞くんですよね。

わたしもその中の一人、、、。わたしが会員になった十数年前はもっとチケット取りやすかったのに(;_;)と嘆いても現状は変わらないので。

確実に行ける公演しか申し込めない友の会会員もいるんですよ、という悲しい事実が友の会運営側伝わるといいなと願ってやまない今日このごろです^^;

スポンサーリンク