月組トップ娘役美園さくらのお披露目公演は何?珠城りょうと相性は?

月組トップ娘役美園さくらさんに決まりました!

珠城りょうさん・美園さくらさんの新トップコンビのお披露目公演は何?

二人の学年、身長、共演した作品を元に珠城りょうさんと美園さくらさんの相性についても考えてみました!

スポンサーリンク

美園さくらさんの経歴

初舞台から5年目で娘役トップスターに就任!

これまでも新人公演でヒロインを務めること3回バウホールで2回その他の劇場でも1回と注目されていた生徒さんでした。

まずは、美園さくらさんのプロフィールから見てみます。

 

美園さくら(みその さくら)

  • 愛称:さくら、さくさく
  • 生年月日:6月17日
  • 出身:東京都江戸川区
  • 身長:164センチ
  • 血液型:A型

 

2011年 宝塚音楽学校へ入学。99期生

2013年 初舞台 雪組「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」 

 

【新人公演のヒロイン】

2015年 「1789 バスティーユの恋人たち」マリー・アントワネット 役(本役:愛希れいか)

2018年 「カンパニー-努力・情熱・そして仲間たち」高崎美波 役(本役:愛希れいか)

2018年「エリザベート」エリザベート 役(本役:愛希れいか)

 

新人公演の主演は本役がすべて愛希れいかさんですね!

愛希れいかさんの次にトップになる娘役として宝塚側の期待も大きかったことが伺えますね。。

 

スポンサーリンク

新トップコンビのお披露目公演は?

2018年11月「エリザベート」でトップ娘役の愛希れいかさんが退団。

このあと、2018年内の月組公演はないので2019年に珠城りょうさん・美園さくらさんの新トップコンビのお披露目公演が予定されています。

お披露目となる演目は、月組の2019年最初の公演となるのですが、大劇場公演ではありません。

 

ブロードウェイミュージカル「オン・ザ・タウン」

潤色・演出:野口幸作

  • 日時:2019年1月6日(日)~1月20日(日)
  • 場所:東京国際フォーラムC

 

1944年に初演されたブロードウェイ・ミュージカルを宝塚バージョンで公演します。

レナード・バーンスタインがミュージカル音楽を初めて手がけた作品。この16年後に「ウエストサイドストーリー」を作曲しています。

1949年には「踊る大紐育(おどる だいニューヨーク)」というタイトルで映画化されました。主演はジーン・ケリーで大ヒットしました!

 

日本では2014年に初めて上演されています。

ジャニーズからトニセンの3人がメインキャストとして出演!

そして、宝塚OGが出演していました!これは見たかった!!

 

キャスト
  • ゲイビー:坂本昌行
  • チップ:長野博
  • オジー:井ノ原快彦
  • アイヴィ・スミス:真飛聖
  • ヒルディー:シルビア・グラブ
  • クレア:樹里咲穂

 

4年前に日本で初めて上演されていたんですね!海外の演出家が担当しているのでブロードウェイ版そのままだったと思われます。

月組公演は、宝塚版なので日本版とは違った形の舞台になるはず!楽しみです^^

 

新トップコンビになってもうひとつ気になるのが「大劇場」でのお披露目!

珠城りょうさん・美園さくらさんの大劇場お披露目公演は

「夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-」/「クルンテープ 天使の都」

です!!

宝塚大劇場では、2019年3月15日に初日を迎えることになります。

「夢現無双」は、齋藤吉正先生が脚本・演出する作品!齋藤先生は「仁-JIN-」など原作ありの時代物をよく舞台化しますね。

レビュー「クルンテープ 天使の都」の演出は藤井大介先生です。タイを題材にラテンなショーになりそうです。

 

珠城りょうさんと相性はいい?

トップコンビとしていろいろと気になることを調べてみました。

 

学年は?

珠城りょうさんは94期生ですので、美園さくらさんとは5年差があります。

トップになりたての美園さくらさんに接する珠城りょうさんの包容力がまた一層深まりそうで楽しみしかないですw

これまで愛希れいかさんは95期生で学年が1つしか違わなかったので初々しい感覚ですね。

学年差については、娘役として役割は変わらないのであまり気にするところじゃないかもしれないですね^^;

 

身長は?

珠城りょうさんの身長は172センチ、美園さくらさくらさんの身長は164センチです。

身長差としてはバランスがいいかも?愛希れいかさんは167センチでした。身長差は気にはならなかったので舞台での立ち振舞次第ですね。

身長差が舞台に映えるコンビになりそうな予感です^^

 

共演経験は?

2018年「雨に唄えば」で美園さくらさんは珠城りょうさん演じるドンの相手役キャシーを演じました。

二人のダンスの息はぴったり!

デュエットダンスも良かったですよ!

 

相性はなかなかいい感じではないかなと^^

珠城りょうさんの性格なら、どんな相手でも受け入れてくれそうで心配があまりないのが不思議です。

 

まとめ

月組の娘役トップ美園さくらさんは、2019年1月に公演の「オン・ザ・タウン」がお披露目となります。宝塚大劇場でのお披露目は「夢現無双/クルンテープ」!劇とショーの2本立ての作品です!

新しい月組の娘役トップの選出にあたっては、賛否両論があるみたいですが^^;2019年からの新生月組トップコンビを暖かく見守りたいと思います!

スポンサーリンク