宙組オーシャンズ11の配役やあらすじは?歴代キャストまとめ!

宙組

宝塚歌劇 宙組の2019年最初の演目は「オーシャンズ11」

宝塚での公演はこれで3回目となります。

宙組トップスター真風涼帆さん、そして芹香斗亜さんは「オーシャンズ11」に過去に出演経験あり!

過去2回宝塚で公演された「オーシャンズ11」から歴代キャストもまとめてみました!

スポンサーリンク

「オーシャンズ11」の配役は?

「オーシャンズ11」は魅力的なキャラクターがたくさん登場します!

ダニーと行動を共にする「オーシャンズ」の面々は個性豊かなので配役にも注目です^^

 

【主要キャスト】

  • ダニー・オーシャン:真風涼帆
  • テス・オーシャン:星風まどか
  • ラスティ・ライアン:芹香斗亜
  • テリー・ベネディクト:桜木みなと

 

【『オーシャンズ11』メンバー】

  • ライナス・コールドウェル:和希そら
  • ソール・ブルーム:寿つかさ
  • ルーベン・ティシュコフ:凛城 きら
  • イエン:秋音 光
  • バシャー・ター:蒼羽りく
  • フランク・カットン:澄輝 さやと
  • リビングストン・デル:瑠風 輝
  • ダーク・モロイ:鷹翔 千空
  • バージル・モロイ:優希 しおん

 

【その他 注目キャスト】

  • クイーン・ダイアナ(ホテル パラディーソの元歌姫):純矢 ちとせ
  • ポーラ(ラスティの彼女):遥羽 らら
  • リカルド(ポーラの父親):松風 輝

 

主要キャストについて

主人公ダニーは、詐欺師、泥棒という悪名を持つ余裕のある大人な役どころ!

詐欺師なのに悪人に見えない!という不思議な役回りですね。

離婚を迫るテスを振り向かせるためにベネディクトの悪事を暴いていくところは、見ていて気持ちがいいですよ^^

 

ラスティーは、ダニーの親友で爽やかな好青年を芹香斗亜さんが!

人脈もあって、ベネディクトの悪事を暴くための仲間を集め歩いたりと大活躍する役どころ!

芹香斗亜さんは、初演の時の星組時代に新人公演でラスティーはやっているんですね!

前回の花組公演で大きな話題だったラスティーの変装「ジョンソン医師」がまた見られるのが楽しみでなりません!

ジョンソンが登場するシーンの時に舞台裏のモニターに人だかり(裏方さんや生徒さんたち)ができたという北翔海莉さんの伝説があるのですが、、、(笑)

キキちゃんの人柄がにじみ出る「ジョンソン」になるのかなww

 

ダニーの親友ラスティが2番手さんが演じるという位置づけになっています。

ダニーの敵役ベネディクトもなかなかいい役なので、2番手さんがこっちを演じても面白いと思うんですが^^

ベネディクトは過去に、星組で紅ゆずるさん、花組で望海風斗さんが演じた重要な役どころです。

宙組公演ではベネディクトに桜木みなとさん!楽しみです^^

 

ヒロインのテスは、デビュー間近のシンガーという役どころ。ダニーがよりを戻そうとやんわりと口説いてくるところにニヤリとします(笑)

大人の雰囲気漂う女性なので、星風まどかさんの落ち着いた女性像を魅せてほしいですね^^

 

スポンサーリンク

宝塚版「オーシャンズ11」あらすじ

刑務所から仮出所したばかりのダニー(真風涼帆)は、妻のテス(星風まどか)から離婚届にサインを迫れれていました。

離婚したくないダニーはテスを説得するために会いに向います。

途中、親友のラスティ(芹香斗亜)の元へ立ち寄ると、ラスティの恋人ポーラの父リカルドの店が立ち退きを迫られていることを知ります。

 

ラスベガスにある「ホテル パラディーソ」では、新しいホテル「EDEN」の建設をホテル王 テリー・ベネディクト(桜木みなと)が発表。

そしてテスは現在、ホテル「EDEN」のディーヴァとしてデビューする計画であること、ホテル王 ベネディクトの恋人として新ホテルの発表の場にいました。

 

リカルドの店の立ち退きは新ホテル「EDEN」のためであり、ベネディクトが絡んでいること、そのやり口でたくさんの人が不幸になったことを知ります。

そこで、テス奪還とリカルドの店を救うためにホテル パラディーソの金庫にある大金を盗む計画を立てます。

ベネディクトに恨みをもつ人や計画に協力してくれる仲間を集め、オーシャンズの仲間と準備をするダニーたち。

「EDEN」の記念式典の夜、「ホテル パラディーソ」でダニーたちの計画が動きだします。。。

 

宝塚版「オーシャンズ11」歴代キャストは?

宝塚版「オーシャンズ11」は、これまで2回公演がありました。

2011年 星組公演(トップスター:柚希礼音)

2013年 花組公演(トップスター:蘭寿とむ)

 

どちらも観劇したのですが、登場人物が多いので把握するのにいっぱいいっぱい^^;

誰がどんなキャラクターなのか特徴があるので、最初に頭に入れておくと観やすいかもしれないです。

 

【2011年 星組】

ダニー・オーシャン:柚希礼音

テス・オーシャン:夢咲ねね

ラスティー・ライアン:涼紫央

テリー・ベネディクト:紅ゆずる

ソール・ブルーム:未沙のえる

ルーベン・ティスコフ:美城れん

イエン:鶴美舞夕

フランク・カットン:夢乃聖夏

バシャー・ター:壱城あずさ

リビンクストン・デル:美弥るりか

バージル・モロイ:如月蓮

ダーク・モロイ:天寿光希

ライナス・コールドウェル:真風涼帆

 

【2013年 花組】

ダニー・オーシャン:蘭寿とむ

テス・オーシャン:蘭乃はな

ラスティー・ライアン:北翔海莉

テリー・ベネディクト:望海風斗

ソール・ブルーム:悠真倫

ルーベン・ティスコフ:紫峰七海

イエン:華形ひかる

フランク・カットン:瀬戸かずや

バシャー・ター:春風弥里

リビンクストン・デル:鳳真由

バージル・モロイ:水美舞斗

ダーク・モロイ:柚香光

ライナス・コールドウェル:芹香斗亜

 

星組、花組ともキャストが豪華!!

登場人物が多いのでキャラを把握するのが大変なんですが^^;

「オーシャンズ」の仲間たちは個性豊かなので、生徒さんそれぞれの役作りを細かくしているのも面白いところ!

舞台で生き生きしてるのはそのおかげかもしれないですね^^

 

まとめ

宙組で2019年に公演される「オーシャンズ11」のキャスト、あらすじについてまとめました。

過去2回公演されている人気作品の再演なので楽しみです^^

歴代キャストも豪華!真風涼帆さんと芹香斗亜さんは、どちらも新人公演で主演ダニーを、本公演ではライナスを演じたという「オーシャンズ11」に縁のある2人です!

ダニー率いるオーシャンズ11の華麗な盗みっぷりをぜひ宝塚大劇場で観てください!

スポンサーリンク